FC2ブログ

きみたちゃ天才だぁ!

一昨日、NPO法人芸術家と子どもたちさんのお仕事で、保育園でダンスWSをしてきました。
久しぶりの"太陽とヒゲ"でのWS、そして私たちにとって初めての保育園児とのダンス。

子どもたちは、
いつも全力で、楽しかったらノリノリだしつまらなかったら他のこと始めるし、純粋スプラッシュ!

出てくるアイデア、動きのそのほとんどが〈考えるより先に体が動いちゃってる〉ものたちなのにあらためて感動する!
その瞬発エネルギーをキャッチして適当にお絵描きを繰り広げるのもとても楽しく、一緒に遊んで終わりました~◎

WS、
踊って楽しい!はいくらでもできると思っていて(語弊があったらスミマセン)、でももっと自分の中の居場所のような内への発見があったらいいなと常々思っています。

・なんの遊び道具がなくたって、体が楽しませてくれる
・体でできることを知る
・人のいい!すき!をたくさん見つける

これらは私がいままでダンスをしてきてダンスから受けとっているとても大切なことたち。

私自身このことにとても助けられているから、それをプレゼントしたいな、と思っていました。

また、今回は〈おいしいダンス〉をタイトルに、 「お家にもって帰って、お母さんやお父さんを喜ばせよう」というテーマも含ませていました。

ダンスが体を喜ばせるものなのはもちろんで、さらに周りにいる人たちにも気持ちを伝えていけるものだということが少しでも感じてもらえたら嬉しいな。 と、いろいろ想いはありましたが、 始まっちゃうともうこちらは受けとるばかり(笑)。 その時間の濃密なワープっぷりは私たちと子どもたち、その場にいた人たちだけの秘密のたからもの。 彼らの体、記憶、心、どこでもいいけど、なにか人生の一部に少しでもあんなことあったなぁが宿ってくれたら嬉しいです。 また会いましょう~! ありがとう、天才なみんな!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。