勉強会ふりかえり~の巻き

ダンス・照明・音の勉強会

無事に、そして楽しく、勉強させていただきました!



「ごはん」





やったこと、感じたこと、つらつらと☆



一回目はシンプルな明かりで踊り、



二回目はセンターサスで空間を限定して、さらにお玉やフライパンなどの小道具を投入。衣装もエプロンや頭タオルで情報をプラス。



三回目は小道具ありプラス即興台詞を入り交ぜながら。さらに娘(&寝てる娘を抱っこしてくれていたキミちゃん)を舞台上へ。照明は一回目のものに更に色を加えていただき、音響は即興的にボリューム上げ下げしていただき、やりました。





三回踊ってみて、振り返り~



やっぱり体だけで踊るものが、踊っていて一番カラダはワクワクするなぁと思いました。

私の性質上、道具や言葉を入れると、何か面白いことしたくなっちゃって、お客さん楽しませたくなっちゃって、サービスに走る傾向があります。芸人(笑)。



お客さんにその場アンケートをしたところ、一回目と二回目では圧倒的に二回目が好み!のお客さまが多かった。



へぇ~!!そうなの!!と、内心かなり驚きました。

わかりやすい情報の助けも鑑賞の楽しみにつながるんだなぁと確認◎





三回踊って見えた風景もあるので、これを踏まえてまた一回目を踊ったら初めと変わるかな、と思ったり。



とにかく舞台を使って、また音響、照明、お客さまにお付き合いいただき実験検証できる場だなんて、ほんとに贅沢だ!!と思うばかり。。



「ごはん」は"太陽とヒゲ"のレパートリーとしてバージョンアップさせながら踊っていきたいなと思います。



今年もいい踊り初めができました(*^.^*)



ありがとうございました!!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。